よくあるご質問にお答えします。
ベネッセこども英語教室に通うとどんな力がつきますか?
お子さまの発達段階に応じて、最も効果的に将来につながる「使える英語力」をつけていきます。
Pre Kids
(年少・年中)
外国絵本や楽しいビデオなどを教材に、聞いたまま、見たままを素直に受けとめる英語力の基盤をつくります。
Kids
(年中・年長)
(年中・年長): 五感を刺激して楽しく大量の英語をinputすることで、英語に自然に反応できるようになります。
Junior
(小1〜3)
3〜5語文の会話で自分の言いたいことや聞きたいことを伝えられるコミュニケーション力がつきます。
Prep
(小4〜6)
ナチュラルスピードの英語を聞き取る力や長い会話のやり取りをする力がつきます。
Teens
(中1・中2)
外国教材を使って「聞く力」「話す力」をさらに高めます。英文から情報を得る「読む力」や、自分の伝えたいことを「書く力」もしっかりと身につきます。



他の教室とどこが違いますか?
「ベネッセメソッド」に基づいたレッスンをしています。ベネッセこども英語教室が目指しているのは「英語を使う力」をつけること。自分の気持ちや考えを伝える基礎力を身につけてもらうために、語学の「習得」プロセスをきちんと設計し、子どもの興味関心を最大に引き出せるように扱うテーマや表現を厳選レッスンの中で形を変えながらたくさん聞く、たくさん使う、を実践できる仕組みになっています。



発音は良くなりますか?
はい。早いうちに正しい発音をたくさん聞くことは、とても大切です。正しい発音をたくさんインプットしていきますので、耳がよく、口の筋肉が柔らかい小さいお子さまほど上手にまねし、きれいな発音で話せるようになります。



宿題はありますか?
はい。ベネッセでは週1回のレッスンに加え、ご家庭で毎日5〜10分英語に触れていただく仕組みを作っています。教室でのレッスンと連動した家庭教材で、家でもたくさん英語に触れることで、定着が高まります。