本文へスキップ

四谷大塚NETフォーラム塾は国立附属・中高一貫校・難関有名私立中学受験を低学年から指導する大阪市天王寺区の個別対応型中学受験専門進学塾です。

. TEL.06-7182-6889

〒543-0011 大阪市天王寺区清水谷町17番6号

教育内容
COMPANY

リトルコース
中学受験準備(学習習慣・考える力・学びの感性を育む)

●「自律学習力」「学習習慣」を確立

一日の生活イメージ

●子どもたちが自由にのびのびと楽しく学習できるよう、指導・教材・設備・環境を総合的にプロデュースし、自由な創造と自律した高い学習意欲を喚起します。
●気持ちよく学習することを通して「自律学習力」「学習習慣」を確立し、自分の個性とともに他者の個性を意識尊敬し、互いに育み助け合いながら学力を形成する場を創造します。
●教材は四谷大塚のジュニア予習シリーズを使用


●「学びの感性」「自分で考える力」「コミュニケーション力」を育む

体験学習イメージ

●基本的な学習能力(資質能力)を高め、より高度な内容を自分のものとして身につけ使いこなすために、国語力・計数能力・集中力・暗記力を身につけることで「自律学習力」「学習習慣」を育てます。
●他者より抜き出た学習能力を獲得するために「学びの感性」と「自分で考える力」「コミュニケーション力」を育み、自立学習への基盤を形成します。
●四谷大塚ジュニア予習シリーズを使用することで、教室と家庭学習の連携を実現。


●「学年枠にとらわれない学習」・「しつけ」重視の指導

英語学習イメージ

学ぶ

知識の関連性を重視し、学年枠にとらわれない学習指導
子どもの「もっと知りたい」に応えながら系統だった知識の理解・展開に沿って指導していきます。
飛び級学習にも対応
理解力、集中力、学習意欲が育つことで、学年を超えた学習に取り組みます。
一人一人に対応した指導
子どもは一人ひとり学習経験により集中できる時間に差があります。学習内容に合わせて、学習に要する時間を無理のないように設定し、いやいや勉強したり、時間が済めば終わりといったマイナス経験はさせません。
学習習慣を身につけるしつけ重視の指導
子どもたちによい学習習慣を身につけさせるため、また社会的な精神年齢を上げるために「生活力の為のしつけ」「学習態度に関するしつけ」を重視しています。

進学コース
四谷大塚のメソッドと合格に向けた3つの授業でバランスよく指導

●オープンクラス型少人数制集団授業

学習イメージ

「オープンクラス型少人数制集団授業」

5年生・6年生で構成された8名までの少人数クラスで、それぞれの理解度、学習進度(深度)に応じて集団で学習します。
四谷大塚予習シリーズで学んだことを中心に、学年枠を超えた学習内容にも踏み込んだ「反転学習」も取り入れて集団授業のだいご味を味わいます。
学年が入り乱れていることでよい緊張感が生まれ、受験に必要な自分との闘いを意識することで、無用な優越感・劣等感が生じないところもオープンクラス型集団授業のよいところです。
また、みんなで考えることで、「自分の考え」と「他人の考え」を元にグローバル化社会で求められる「協働」する事を学習します。

※異なった学年の生徒一緒になって、学年枠を超えた難度の高い問題に挑戦。     

●個別型能力開発授業

学習イメージ2

「個別型能力開発授業」

子ども達の学習進度(深度)を向上させるために、個別で与えられた課題に取り組みます。プリント教材を使うことで中学受験に必要な知識の獲得(コツコツ)することと、能力開発用教材を使って正解のない問題に取り組む(ヒラメク)ことで、バランスのとれた思考能力(学習資質能力)を鍛えます。
学年枠を超えた高度な問題にも取り組みます。勉強は自分の為にすることに気づけば合格したも同然です。「自律学習力」を鍛えます。

※学校の授業対策は致しておりません。
※教材は四谷大塚の予習シリーズを使用     

●家庭学習・映像授業・個別ICT授業       学習イメージ3

「家庭学習・映像授業・個別ICT授業」

四谷大塚の受験システムを導入することで、先取り学習や予習・復習を可能にします。予習ナビを使用した映像学習で前もって学習単元を勉強することで、集団授業時に「反転学習」を行うことができます。

四谷大塚の予習シリーズ・週例テスト・予習ナビを使用

大画面を使った映像授業を集団で見たり、PCを使って個別で映像授業をみながらの学習も取り入れています。リモート学習にも対応。

※「反転学習」とは従来の教室内での対面講義に当たる部分を教室外で知識習得を済ませ、教室では対面学習を通して知識確認や問題解決学習を行う授業形態(経験上、小学生は教室内で映像授業・ICT授業をした方が効果的)

指導内容、カリキュラムは四谷大塚NETフォーラム塾独自のものです。

このページの先頭へ